BLOG

病院に通うのと同じだと思ってください!

2022/02/10

鳥栖市のプライベートMariecehair古賀です✂

 

 

 

 

MariecehairのBlogをご覧いただき

ありがとうございます🙏✨

 

 

 

 

今日は「病院に通うのと同じだと思って」

というお話を😊

 

 

 

今回の写真のお客様が初めてご来店

いただいた時に以前Blogでご紹介した

パーマスタイルのお客様のようにしたい

というご要望でした!

まず、パッと見の状態での私の心の声は

失礼ながら「あっ…絶対無理…」でした😵

その理由としては、ご希望のスタイルよりも

毛先が軽く、毛量も必要以上に軽くなっている

そして横の長さが圧倒的に足らない、

ダメージが大きすぎる状態でした💦

「今の状態では無理ですね」

と伝えるのは簡単ですが、それでは

何で無理なのか?

どの状態なら希望のスタイルにできるのか?

いつ希望のスタイルにできるのか?

という疑問が残ってしまうので

・今の状態をきちんと伝える

・ご希望のスタイルにするために

 今後どんなカット、施術をしていけば

 よいのか

・ご希望のスタイルが出来るように

 なるまでの期間

・ご自宅でのお手入れ方法

をきちんと説明させていただきました!

そのうえで、その時はパーマはかけず

まずは、パーマがかけれる状態に

なるように髪のコンディションを

整えることを優先させましょうと

お伝えしました!!

 

 

 

 

初めてのご来店から2年が経過しましたが

ようやく、長さもなんとか伸びて

毛先の毛量もしっかりでるような

状態になりました✂

施術内容も毎回「どうしたらいい?」

と聞いていただていたので、その時の

状態に合ったカットと施術を伝えて

基本お任せしていただいていました😊

シャンプーなども何を使ったらいいのか

分からないとおっしゃっていたので

状態に合ったものをオススメして

きちんと使っていただいていたおかげで

毛先のダメージも落ち着いてきて

最近では、最初の頃には見られなかった

ツヤもでるまでに良い状態になりました😭

 

 

 

 

2年なんて長すぎると思われるかも

しれませんが、今回のお客様の

当初の状態からは必要な時間でした😅

毛先の状態を無視してパーマをかけることは

できたでしょうが、その後ご自宅でケアを

していただくのは、お客様自身です。

パーマをかけることによって更に

状態は悪くなって、お手入れは大変になり

パーマも上手く出せないのは目に見えて

いたので、毛先のコンディションを

整えることを優先させていただきました😊

 

 

 

 

タイトルの「病院に通うのと同じだと

思って下さい」とは…

病気は1回病院に行けば治るという

ものではないですよね?

(治ることもあるかもしれませんが😅)

先生と治療方法を話して通院し

お薬ものみながら、すこしずつ

治していく。

まさに、これと同じなんです!!

・軽くなった毛先

・大きなダメージの髪

1回でなんとかできることもありますが

ほとんどの方が何回かご来店いただいて

すこしずつ、良い状態になるように

その時に合った施術をご提案させて

いただいています!

 

 

 

 

できれば、そんな状態にならないのが

一番ですが、仕上がってみたら

すごい状態でした…

というお客様は少なくありません💦

そんな方を多く見てきているからこそ

無理な施術はオススメしないし

できない理由もお客様がきちんと納得

していただけるように説明します👍

その後の施術内容も、どうやっていけばいいか

分からないという方も多いので

その都度、お客様と相談しながら

決めさせていただいています😊

 

 

 

 

長くなりましたが、一度痛んでしまった

髪は元には戻りません。

でも、少しずつでも状態をよくしていくことは

できます!!

お時間はかかるかもしれませんが

一緒に考えて、一緒に良い状態に

なるように頑張りますので

ご安心ください💕